ワックスでできるヒゲ脱毛の効果

脱毛方法にも様々な種類がありますが、海外からの影響もあり、ブラジリアンワックスの人気も高まっています。
ブラジリアンワックスは気になる部位にワックスを塗布し、一気に剥がすことで毛根からしっかり処理していくことができます。

man_shave

仕上がりも美しく、長期に効果が持続する、カミソリのように伸びてきたときもチクチクしないなど様々なメリットがあります。
さらに施術を繰り返すごとに毛が生えにくくなる、以前より細くなるなどのメリットもあります。
短時間で広範囲を処理できるのも魅力で、専門のサロンはもちろん、自宅でも行える方法です。
女性に人気の脱毛方法ですが、最近は男性もムダ毛処理に興味を持つ人が増えています。

特に濃いヒゲで悩む人は多いですが、できることなら、ヒゲもワックスで一気に処理したいと考えている人もあるのではないでしょうか。
ワックスはVIOなどのデリケートな部位にも利用できる安全な脱毛方法ですが、やはり顔となると慎重に行う必要があります。
まず、はがすときには痛みも強くありますし、肌にもそれなりに負担がかかる方法です。

顔とはいえ、脱毛できないというわけではないものの、刺激は強い方法ですので、慎重になりたいところです。
そして、レーザーや光での処理の場合は、肌の表面の毛は処理して毛根部分に照射します。
それゆえにヒゲは伸ばしておく必要はありません。

一方、ワックスの場合は毛に絡ませて抜き取る方法ですので、ある程度毛を伸ばしておく必要があります。
短くても1センチ程度は伸ばしておく必要がありますので、それだけヒゲを伸ばすとなると何日もかかりますし、仕事もあるので、無精ヒゲを伸ばしたままというのは現実にはかなり難しいものがあります。

そしてワックス脱毛は、剥がし方が良くないと内出血ができたり、肌荒れが起こってしまうリスクもあります。
体の脱毛にはとても効果的な方法ですが、顔の場合はやはりレーザーや光脱毛で対応することがおすすめです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ